新築エクステリア工事施工事例集

ナチュラルモダンなエクステリアで楽しい新生活に~千葉様邸~

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

カラーコンクリートを使用した色鮮やかなエクステリア

地面の高さが道路よりも高いので、土留の壁が必要な千葉様邸。コンクリートの壁に鮮やかな色彩を加え、ナチュラルモダンテイストな外構に仕上げました。土留の壁の上に設けたウッドフェンスの色が家の色調とマッチしていて、お住まいとガーデンスペースのデザインに一体感が感じられますね。目隠しを必要としない部分は板材の隙間を空け、開放感を感じられるようにしました。
門まわりはネームプレート、ポスト、インターホンなど生活に必要なアイテムを別々の場所に設置し、見どころを多くしています。表札前の空間に設けた植栽スペースが可愛らしくて素敵ですね。お客様が通る場所でもありますので、ファーカルポイントをつくってお出迎えします。エクステリアの雰囲気がアップするアイテムとして、表札は人気のロートアイアン製をチョイスしました。ポストは真っ赤なデザインが素敵な独立型のタイプをアプローチの右側に設置。毎日使い、見るものこそこだわりの品を選びたいですね。しっかり吟味したアイテムによって、エクステリアもより華やいで見えます。
アプローチはコンクリートをスクエア状に区切って、化粧砂利と自然石でデザインしています。階段は段鼻部分にアプローチの床面に使用した方形の自然石をあしらいました。無機質なコンクリートも一色追加するだけで、雰囲気が変わります。

DESIGN POINT 2

ガーデンスペースは人工木と人工芝でローメンテナンスに

スロープの先にはメインのエクステリア空間が広がっています。エクステリアは雨や紫外線に晒されているので、こまめなメンテナンスが必要不可欠ですが、人工木のウッドデッキと人工芝ならその心配は要りません。
ウッドデッキの上はお子様の遊び場にもなりますし、洗濯物を干したりする場所としても活用できます。ウッドデッキの隣にはシンボルツリーを植え、通りからの視線をさりげなくカット。またガーデンスペースに緑と潤いをもたらします。
ウッドデッキはリビングの床面と同じ高さなので、室内との繋がりが生まれます。耐候性があり、いつまでも変わらない外観は、ガーデンスペースに気軽に出やすくしてくれますね。ウッドデッキの下の部分は人工芝と同様に防草シートが敷設してあるので、雑草の心配なくエクステリアライフを楽しめます。
人工芝はメンテナンスフリーでありながらも一年中、緑を感じられます。下地をしっかりつくった上に施工しているので、透水性やクッション性も抜群。フカフカな感触は天然芝のようです。

 

Client Voice お客様の声

感想文

原田さん、1年間お世話になりました。
私が癒樹工房さんにご相談したのは、まだ新築の為に古家を解体するタイミングでした。土地柄(?)、非常に早い段階で建築申請に合わせて外構の概要も必要との事からでした。
正直なんのイメージも準備もない中、でもハウスメーカーの提案は納得できず、すがる思いでネットを彷徨った結果、癒樹工房さんのHPに目を惹かれました。
金額面での不安はあったものの、初回の相談で解体前の現地を見て頂いた際、その時点で外構のイメージやそれに合わせた解体での範囲についてもアドバイスを頂くことができ、もはや私の気持ちは固まっていました。また、私自身もそこから非常に外構についてイメージがしやすくなりました。
その後も、契約前にも関わらずご相談に多々乗って頂き、非常に長い間お世話になってしまいました。改めてお礼申し上げます。
最終的に、デザインは解体の時のイメージを体現した素敵なものに仕上げて頂き、かつ実用的で非常に満足しています。
予算やスケジュールに関しても沢山わがままを言わせていただきましたが、丁寧に対応して下さり、誠にありがとうございました。

千葉