新築エクステリア工事施工事例集

天然素材のワイルドさを取り入れたエクステリアは大人カッコイイ表情に~椎名様邸~

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

自然の素材にこだわったエクステリア

自然が大好きな椎名様邸のエクステリアには、天然の素材をふんだんに使用しました。玄関のゲートやガーデンスペースのウッドデッキにはウリン材という天然木を使い、木の香りと温もり溢れる空間に仕上げています。ウリンという木は耐久性に優れ、その硬い材質から"鉄の木"と呼ばれるほど強度のある木材です。そんな強くて勇ましい木材と合わせたのは天然石のデザインウォール。この天然石はゴツゴツとした岩肌が特徴で、ワイルドな表情を見せます。ガーデンスペースのデザインウォールにもこの天然石をアクセントに使用しました。サビ色が植栽とも好相性です。
椎名様邸では植栽もふんだんに取り入れました。植栽はコアラが葉を食べることで有名なユーカリ、細い枝を何本も生やし、生垣にもなるシルバープリペットを選びました。どちらも香りを楽しむことができる樹木です。他には、フェイジョアやオリーブといった常緑の樹木を植え、一年を通して艶やかな葉を眺めることができるようにしました。実を付ける樹木なので収穫も楽しめますね。
さらにアプローチは植栽の足下にごろた石を並べ、ナチュラルなデザインに。洗い出し舗装とスリットに入れたイワダレソウがコンクリート舗装の中に、自然の存在を感じさせます。植栽が見せる繊細な表情がカッコイイデザインに加わり、力強さの中にも気品を感じられるエクステリアに。

DESIGN POINT 2

夜も自然素材を美しく魅せるライティング

ガーデンスペースは、マリンランプで温かな光を感じられるようにしました。このマリンランプは真鍮素材を使用しているので、経年変化で色が黒く変わっていきます。マリンランプの変化は周りの天然木や天然石などの自然素材の変化と静かに馴染み、年月と共にガーデンスペースを味わい深いものにします。植栽を照らすのはスポットライト。下から照らされた植栽は葉や幹が浮かび上がり、昼間とは違う景観をつくり出します。だからと言って、すべての樹木を同じ照らし方をするのでは面白味がありませんね。そこで駐車場の植栽は外壁を使い、樹木の影を壁面に映し出すようにライティング。樹木が一番綺麗に見える照らし方をすれば、お住まいの印象もさらにグレードアップします。

Client Voice お客様の声

感想文

今回は色々なご提案をして頂き、ありがとうございました。
担当の森さんには色々と相談にのって頂き、打合せがとっても楽しかったです!
当初、外構に関する知識が全くなかったので、心配も多くありましたが、癒樹工房の資料や写真などを拝見し、ここならオシャレな外構をお願いできると思いました。
予算も多くなかったのですが、アドバイスと提案して下さった内容がすばらしかったので、予算オーバーでしたが施工をお願いしました。
完成を見た時は本当にステキで感動しました!
この先も大切にしていきたいと思っています。
この度はありがとうございました!

椎名 昇司