新築エクステリア工事施工事例集

様々なスクエアでデザインされた門まわり〜茂呂様邸〜

garden-reform-moro001
garden-reform-moro002
garden-reform-moro003
garden-reform-moro004
garden-reform-moro005
garden-reform-moro007
garden-reform-moro006
garden-reform-moro008
garden-reform-moro009
garden-reform-moro010
garden-reform-moro011
garden-reform-moro001-サムネイルgarden-reform-moro002-サムネイルgarden-reform-moro003-サムネイルgarden-reform-moro004-サムネイルgarden-reform-moro005-サムネイルgarden-reform-moro007-サムネイルgarden-reform-moro006-サムネイルgarden-reform-moro008-サムネイルgarden-reform-moro009-サムネイルgarden-reform-moro010-サムネイルgarden-reform-moro011-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

様々なスクエアでデザインされた門まわり

茂呂様の生活を守るデザインウォールを敷地いっぱいに広げ、安心して過ごせるクローズエクステリアをデザインしました。様々なスクエアに彩られた門まわりは訪れる人の目を楽しませてくれます。デザインウォールは奥行きを感じさせるように、二枚のデザインウォールを分けて造作してあります。また手前と奥のデザインウォールはスクエアなデザインはそのままに、使う素材を変え、空間にメリハリをつけました。
すべてのデザインウォールを化粧ブロックでつくると圧迫感を感じさせてしまうので、奥側のデザインウォールにはガラスブロックと透かしブロックを取り入れました。光と風が通るデザインにすることで、広く大きなデザインウォールに軽やかさが付加されました。
手前のデザインウォールの中央には木目のアルミポールを二本立て、ブロック特有の固さを軽減させました。暖色系の色でつくられた細かなモザイクタイルもフォーカルポイントの一つです。ここにも四角いデザインを取り入れました。
ネームプレートは格子状の凹凸が印象的なものをチョイスし、スタイリッシュさをプラスしています。ネームプレートにもスクエアなデザインを選ぶことで、全体のイメージと統一。すぐ上に位置するライトが照らせばより凹凸がくっきりと浮かび上がり、美しさを増します。
デザインウォールの後ろの植栽スペースはピンコロで縁取ってあります。花壇とウッドポールは隣接しているので、ツル性の植物を誘引させグリーンカーテンのようにさらにナチュラルな雰囲気にアレンジするのも良いかもしれません。
門扉はお客様用と茂呂様のご家族用の2つを設置しました。お客様用の両開き門扉を開けると美しいガーデニングスペースがお客様を出迎えます。赤く咲き誇った小さな花々が可愛らしいですね。ロートアイアン製の片開き式門扉は、茂呂様ご家族が駐車場への出入りに使用します。ご家族用の動線を確保することで、お住まいと駐車場を最短距離で結ぶことが可能です。

DESIGN POINT 2

魅せるエクステリアライトは防犯性もアップ

道路境界線から門扉までのアプローチは、点在するポールライトが足下を照らしてくれます。光が多いことは防犯にもつながり、セキュリティをより盤石なものにしてくれます。
シンボルツリーを照らすアッパーライトはデザインウォールもぼんやりと照らし、まるで壁全体が淡く光っているかのような柔らかな空間に変えてくれます。葉を照らすことで陰影が際立ち、常緑樹がよりシンボリックな存在になりました。