新築エクステリア工事施工事例集

憩いのシンボルのガーデンシンク〜刈谷様邸〜

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

目に鮮やかなレンガと乱形石がファサードとメインガーデンを彩る

ご新築のイメージから逆算し、ライン、カラーともにマッチしたセミクローズエクステリアが出来上がりました。玄関を軽やかに覆うデザインウォール。丸みを帯びたラインはそのまま家へと続き、レンガで縁取られた階段がヨーロピアンな雰囲気のお住まいと重なります。
既存のタイルステップに合わせて、ピンクの乱形石をチョイス。自然のものなので一つひとつ表情が違います。このランダムな濃淡がアプローチをよりいっそう華やかなものにしてくれています。またデザインウォールの足下にも乱形石を貼り、アプローチとの繋がりをつくりました。こうすることで、デザインウォールだけが浮いてしまうことなく、ファサードに一体感が生まれます。薄いクリーム色のデザインウォールとピンクの乱形石のコントラストがよく映えた美しいファサードになりました。
このデザインウォールの中心にはディーズガーデンのポストを配置しました。テラコッタ風の温かみを感じられるポストです。壁に埋め込むタイプなので、スッキリとしたファサードになります。またわざわざ正面に行かなくてもデザインウォールの後ろから取り出しが可能です。
デザインウォールにはロートアイアンのネームプレートと飾りを付け、可愛らしい雰囲気に仕上げました。デザインウォールは玄関前の目隠しとしても機能する優れものです。

憩いの空間であるガーデンスペースは隣地からの視線をカットするため、ファサード同様、デザインウォールを造作しました。壁面のデザインが間延びしないよう、デザインウォールにはロートアイアンのワンポイントや棚を付け、ガーデンスペースの表情を豊かにしています。
デザインウォールに加えて、ガーデンスペースの目隠しをしているのは、木目調のフェンス。隣地の古いブロック塀を隠すことで、ガーデンスペースの雰囲気を美しく保つことができました。
主役のガーデンシンクとの相性も抜群。レンガ調のデザインのガーデンシンクは、まるで絵本の中から飛び出してきたような可愛らしいフォルムが特徴的です。レンガとレンガチップで周囲を彩ることで、キュートさがさらにアップしています。

またガーデンスペースには白いタイルテラスを造作。リビングルームからスムーズに出入りが可能なタイルテラスは、刈谷様ご家族のお気に入りのスペースです。メンテナンスのために必要なマスは埋め殺さず、ハッチを設けてあるのでもしもの際も安心です。目隠しがあるので、プライベートな時間を過ごすことができます。ナチュラルさを感じられるアイテムを使い、温かみのあるガーデンスペースになりました。

Client Voice お客様の声

感想文

子どもの小学校入学前に、我が家を持つことを決め、ハウスメーカーを巡り、土地も各地を見て進めていきました。建物についても外観や部屋の間取りや細部のデザイン等とても時間をかけて打ち合わせをし、私たち家族に合うものになっていきました。しかし、外構については、これまで時間をかけてきたものに比べてもの足りなく、どこにでもありそうなデザインでとても一般的なものだったのでインターネットで見つけた癒樹工房さんにお願いすることにしました。実は、初めにご提案頂いたものは、まったく好きにはなれず、また予算もずいぶん上がっていてどうしたら良いのか悩んでしまいました。ただ、そのまま進めることはできないと思い、私たちの希望と予算を打ち合わせで伝えさせてもらいました。打ち合わせを重ねるうちに、私たちのイメージも固まっていき、それを癒樹工房さんに形にしていただくことができました。
リビングから段差なく出られ、白いタイルのテラスは、家の中からいつも目にすることができ、とてもお気に入りの場所です。また、小さいながらも庭で子どもたちがプール遊びができてうれしかったです。
最後になりましたが、家の一部として、外観においてはとても大切な外構工事を私たち家族に合うデザインと機能をあわせもったものにつくっていただきまして本当にありがとうございました。
                                  刈谷