新築エクステリア工事施工事例集

光り輝く石積みのデザインウォール〜横山様邸〜

garden-reform-yokoyama001
garden-reform-yokoyama002
garden-reform-yokoyama004
garden-reform-yokoyama005
garden-reform-yokoyama006
garden-reform-yokoyama001-サムネイルgarden-reform-yokoyama002-サムネイルgarden-reform-yokoyama004-サムネイルgarden-reform-yokoyama005-サムネイルgarden-reform-yokoyama006-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

コンパクトな空間に魅力を凝縮

玄関前にあるボーダーの石貼り調の外壁のデザインから逆算し、ファサードにもボーダーの擬石を使ったデザインウォールをつくりました。敷地の間口に限りがあるので、お車の出し入れに支障がないよう、デザインウォールのサイズはコンパクトに。デザインウォールは高さを変え、前後に重ねて造作しました。限られた空間の中でも奥行きを感じさせるデザインにしてあります。
奥のデザインウォールの裏には立水栓を取り付け、水回りも完備。正面からは見えないので、イタズラされる心配もありません。玄関まわりのお掃除や洗車の際に、とても便利な位置です。
二枚重ねのデザインウォールは手前を左官仕上げ、奥側を擬石貼り仕上げにしてあるので、デザインが間延びせずメリハリを感じるつくりになっています。エレガントな印象のファサードです。雨だれによる汚れを防ぐために天然石の笠木をつけました。ファサードに天然石の重厚感を加えます。笠木はデザインウォールやお住まいと色調を合わせているので、一体感が感じられる空間になりました。
お車を止めた状態でも床面の彩りを見せるため、駐車スペースの前面のみ洗い出し仕上げにしています。洗い出し舗装は石が表面に浮かび、自然の風合いが感じられるのも魅力のひとつです。デザインウォールやお住まいの石貼り調のデザインとも合っています。
また洗い出し舗装は、表面がザラザラしているので、滑りにくく歩行性にも優れます。デザインウォールには表札とポストを取り付け。ポストは前入れ後出しタイプをチョイスしました。わざわざデザインウォールの前面に回り込まなくてもすぐに郵便物を取り出せます。デザインウォールから玄関までのスペースを考慮し、ポストのサイズもコンパクトなものをセレクト。
今回取り付けた表札とポストはステンレス製です。メタリックなカラーがエレガントな空間にデザインのスパイスとなって効いています。また表札とポストの間に入れたステンレスのラインがアクセントとなり、シンプルな塗壁にキリッとした表情が生まれます。玄関前を照らすエクステリアライトは、重ねたデザインウォールの隙間に仕込み、奥のデザインウォールを淡く照らすようにしました。あえて光源を見せず、壁面を照らす間接照明。
擬石の凹凸によって浮き出る影が、美しく夜のファサードを彩ります。玄関前のコンパクトな空間ですが、様々な機能を集約させながら、お住まいと調和した優雅さ溢れるエクステリアになりました。