「全部盛り」の展示場級エクステリア〜芹田様邸〜

《新築エクステリア工事写真集》-芹田様邸-01

広い敷地でのクローズ外構です。敷地と建物のサイズに負けないよう、門柱は太さと高さをとり、擬石を周囲に貼って重厚感を出しました。独特の質感が美しいキツジブロックというコンクリート製ブロックを積み上げ、オリジナルな門袖壁を作ってみました。所々に空いた丸い穴が程よいアクセントになっています。

[×]
《新築エクステリア工事写真集》-芹田様邸-02

美しい枝振りの株立ちの木を門袖壁前に添えて、アーバンすぎないようにナチュラルさを出しました。素敵な門まわりになりましたね。

[×]
《新築エクステリア工事写真集》-芹田様邸-03

敷地にゆとりがあるので、門は道路から3m近くバックさせました。床に敷いた自然石は道路から玄関までずっと続いています。60cm角という大きな石ですが、アプローチの距離が長いのでちょうどいいサイズに感じます。

[×]
《新築エクステリア工事写真集》-芹田様邸-04

ガレージは車3台分の大きなタイプです。それぞれが独立シャッターになっていますから、出し入れも素早く行えます。盗難・いたずら防止のためにも、車にこだわりをお持ちの方にはガレージは必須アイテムですね。

[×]
《新築エクステリア工事写真集》-芹田様邸-05

リビングとガレージの間のプライベートスペースには、大きなタイルテラスを設置。アウトリビングとして使い易いよう、テラスの中に水道も設置してあります。屋根を大きく掛け、半透明にする事で適度に日光を遮断しつつ、明るく居心地のいいテラスになりました。

[×]
《新築エクステリア工事写真集》-芹田様邸-06

和室の前のスペースは、広い芝生のお庭になりました。芝生は維持が大変なのですが、ご主人がせっせと芝刈りと除草を行い、いつも奇麗に保っていらっしゃいます。

[×]
《新築エクステリア工事写真集》-芹田様邸-07

タイルのサイズは45cmと、こちらも大きいサイズのものを使用しました。各所にアクセントとして黒タイルを織り交ぜ、シーンにメリハリをつけました。

[×]
《新築エクステリア工事写真集》-芹田様邸-08

和室へのタタキへは土足で上がれるよう、濡れ縁も一部加工して、石に変えてあります。

[×]
《新築エクステリア工事写真集》-芹田様邸-09

自然石平板の表面にはつや出し加工を施し、濡れた時の石の質感を表現しました。

[×]
《新築エクステリア工事写真集》-芹田様邸-10

真っ白な化粧砂利の中には30cm角の自然石平板を設置し、飛び石として使っています。白とこげ茶のコントラストが素晴らしいですね。

[×]
《新築エクステリア工事写真集》-芹田様邸-11

門扉のロートアイアンには縦桟にねじりのアクセントを設けてあるものをご提案。石と鋳物の共演を果たしました。

[×]
《新築エクステリア工事写真集》-芹田様邸-12

門袖壁前にはピンコロ石で小さな花壇を造作。デザインが固くなりすぎていないのは植栽を入れているからです。

[×]
《新築エクステリア工事写真集》-芹田様邸-13

タイルテラスの中に入れた立水栓の足下は黒の玉砂利を敷き詰めました。砂利の下に排水口が隠れているので、このまま水を流しても大丈夫です。

[×]
《新築エクステリア工事写真集》-芹田様邸-14

ゴミ箱は目に触れないようブロックで左右を囲っています。小さなこだわりが全体の美しさを底上げしています。

[×]
《新築エクステリア工事写真集》-芹田様邸-15

アーバンスタイルでありながらもナチュラルな雰囲気も味わえる、全ての長所を盛り込んだ最高のお庭になりました。

[×]
《新築エクステリア工事写真集》-芹田様邸-16

施行前はとても広く、どうデザインすればベストなプランになるか分からない程の面積でした。必要なマテリアルをベストな位置に配置し、素敵なクローズガーデンが完成しました。

[×]

アーバンとナチュラルが融合した美しいクローズエクステリア

敷地が広いため、建物のサイズに負けないように重厚感を出しました。
門柱は太さと高さをとって擬石を周囲に貼り、門袖壁は独特の質感が美しいキツジブロックで造作。
所々に空いた丸い穴が程よいアクセントになっています。
門袖壁前にはピンコロ石で小さな花壇を造作し、株立ちの木などの植栽でナチュラルさをプラス。
門扉はねじりのアクセントが美しいロートアイアン製のものをご提案しました。

 

60cm角の自然石が美しいアプローチと大きなガレージ

道路から玄関まで続いている自然石は60cm角と大きいサイズの物を使用。
表面にはつや出し加工を施し、濡れた時の石の質感を表現しました。
真っ白な化粧砂利の中には30cm角の自然石平板を飛び石として設置しています。
また、敷地が広いので門は道路から3m近くバックさせました。
ガレージは車3台分の大きなタイプを設置。
それぞれが独立シャッターになっているので出し入れもスムーズです。

 

利便性も抜群な大きなタイルテラス

リビングとガレージの間のプライベートスペースに、大きなタイルテラスを造作。
大きな半透明の屋根が適度に日光を遮断してくれるので、明るく居心地のいい空間になりました。
その他にもアウトドアリビングとして使い易いように、テラスの中に立水栓を設置。
足下の黒い玉砂利の下に排水口が隠れているのでこのまま水を流しても大丈夫です。

 

和室前は気持ちのいい芝生のスペース

広い芝生に癒される和室前は、タタキへ土足で上がれるように濡れ縁を一部加工して石に変えました。
天然芝はメンテナンスが大変ですが、誰もが憧れる素敵なエクステリアですね。
またゴミ箱の左右をブロックで囲う等、細かい配慮がより一層全体の美しさを高めています。

 

芹田様感想文