ガーデンリフォーム工事施工事例集

日差しと泥から生活を守る、乱形石のアプローチとテラス屋根が目印のオープンエクステリア〜滝川様邸〜

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

日差しと泥から生活を守る、タイルテラス×乱形石のオープンエクステリア

良すぎる日当たりは時に生活にストレスを与えます。そしてそれは新居に暮らし始めてから分かるもの・・・。今回はそんなお悩みを抱えたご家族からのご依頼でした。日差しが強過ぎると、室内の温度も上昇し、夏場のエアコン効率も悪くなってしまいます。
ストレスになっていた空間をしっかりプランニングしてテラス屋根でカバーしたガーデンスペースは、以前とは比べ物にならない利便性を誇ります。
リフォーム前は土と砕石のみのお庭だったので、土の汚れが常にまとわりつく状態でした。また雑草や砂埃に悩まされる日々・・・。
まずガーデンスペースの土の面を極力なくして、色鮮やかな乱形石やフロアビーズ、タイルテラスで彩りをプラス。むき出しの土は天然芝でカバーし、ナチュラルテイストな雰囲気に大変身を遂げました。
既存の機能門柱も今回のリフォームを機に交換。大型のポストを擁した機能門柱はアーバンな雰囲気が漂うユーズフルな逸品です。ナチュラルさの中にスッキリしたアイテムと加え、アクセントにしています。

DESIGN POINT 2

乱形石、レンガなど自然素材に彩られたアプローチ

滝川様お気に入りのアプローチは、南米原産の色鮮やかな乱形石をふんだんに使って造作しました。階段の段差に取り入れた色の濃いレンガとの相性もバッチリですね。自転車のスムーズな出入りを考えてつくったスロープにはきめ細かい表情が魅力のピンクのフロアビーズを敷設しています。フロアビーズは滑りにくいので、歩行性にも優れます。
乱形石のアプローチの両隣を可愛らしく飾るのは同系色の化粧砂利と赤茶系のレンガチップのコンビです。形状は違うもののどちらも素材は石とレンガ、アプローチと同じ組み合わせです。素材を厳選して作ったアプローチは、統一感のあるスッキリとした美しさが感じられます。
リビングルームの掃き出し窓と直結しているタイルテラスは、暖色系のタイルで造作しています。コンパクトな既存の物置を端に置いて利便性もキープしました。お子様がプールなどで遊ぶ際も転落の心配がないよう、ウッドポールをタイルテラスに沿うように配置しています。
強い日差しが降り注ぐ日もテラス屋根があれば快適に過ごせます。屋根材は熱線吸収タイプのポリカーボネート製のパネルなので、タイルテラスの下は通常よりも熱くなりません。梁状の柱も立っているので、大雪にもしっかり耐えてくれます。また夏場の室内の温度上昇を抑制します。

Client Voice お客様の声

感想文

癒樹工房 尾崎様
我が家最大の希望であった、日当たり抜群で広い庭もある建売住宅を購入しました。
しかしこの家の最大の欠点は、庭を通らないと玄関まで辿り着けない事でした。雨の日には靴が汚れ、玄関も汚れ、掃除をしても汚れが蓄積され、とてもストレスを感じていました。
日当たりの良さが仇となって真夏には日陰が一切無くなり、子供のプールを出して遊ぶ事も出来ませんでした。
これまでに自分達の力でどうにかしようとしたのですが、どうにもならないまま月日だけが経っていきました。そこでプロに依頼することを決めました。自分達の中では、こんな風にしたい!というイメージもあったのですが色々な意見も欲しかった為、数社のエクステリア業者やホームセンターに外構の見積もりを依頼しました。けれど、イメージがうまく伝わらず、流石プロだなというプランを提案してくれる業者はありませんでした。
時間だけがどんどん過ぎて行き、玄関と庭を見ていると悲しい気持ちになる日々。もう4年が経とうとしていた時、インターネットで癒樹工房さんを知り、カタログを取り寄せました。
度重なる家族会議の結果、癒樹工房さんに依頼しようと決めました。
尾崎さんには実用性とデザイン性の良さが両立されたプランを作っていただき、職人さんには丁寧な工事をしていただきました。
出来上がった庭はイメージ図以上に素敵で使い易く、ストレスも無くなりました!本当に癒樹工房さんにお願いして良かったと思いました。ありがとうございました!!

滝口正和・美香