ガーデンリフォーム工事施工事例集

タイルテラスとライテイングで夜でも楽しめるアウトドアリビング〜平野様邸〜

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

長年手付かずだったお庭をタイルテラスにリガーデン

10年間お庭のことは手付かずだった平野様邸。広く立派なお庭も、防草シートと雑草がひしめき合う空間でした。今回のリフォームのテーマは、「手入れが簡単なアウトドアリビング」タイルテラスとライティングを用いて、外に出たくなるようなエクステリアをデザインしました。雑草との戦いが終わり、快適な空間に変身しました。

DESIGN POINT 2

2枚のデザインウォールでガーデンスペースをしっかりカバー

何もしていないがゆえのオープンエクステリアだったので、まずは道路と敷地の違いを明確にするためにブロック塀、フェンス、デザインウォールでしっかりと境界を設けました。中でも目を引くのは設置位置を変えて造作した2枚の門袖壁です。使う素材を変えて作った門袖壁は、圧迫感を感じずに内部をしっかりと隠してくれます。透かしブロックやガラスブロック、貼りレンガなど多彩なマテリアルによって、どちらの壁にも個性が出ていますね。
手前の壁の裏に隠れるように取り付けられたロートアイアン製の門扉は、まるで蝶々の羽の様なデザインが印象的です。

DESIGN POINT 3

クランクしたアプローチの先にはタイルテラスを

門扉を抜けると、そこにはタイルと乱形石でデザインされたアプローチとテラスがあります。アプローチに使用した乱形石は、タイルテラスと馴染みの良い暖色系のカラーをチョイス。
通常のタイルテラスよりも一段低いローデッキは、地面と距離が近いのでシームレスにお庭とタイルテラス間を行き来できますね。タイルテラスは一部をスロープ化しているので、自転車置き場としても使用できます。テラス屋根を新設して雨に当たらない面積が増えたので、様々な使い方が可能になりました。タイルは木目をプリントしたセラミックタイルなので、ウッドデッキのようなナチュラルテイストとタイルテラスのローメンテナンス、どちらのメリットも凝縮されています。

DESIGN POINT 4

ファサードを明るく染める印象的なライティング

ライティングは門灯やグランドライトなど、バラエティに富んでいます。上空へ向かって一直線に光の筋を伸ばすグランドライトは、ファサードのインパクトをアップさせてくれるライティングですね。
奥の壁を照らしてくれる門灯は表札の視認性を上げるためのライティングなので、控えめな光量に留めています。乱形石のアプローチの脇には、歩行の補助として小さなポールライトを設置。足もとを見守るライティングが、夜の小道を優しく彩ります。

 

Client Voice お客様の声

感想文

家を建ててから外構はそのうち!と思っていたら早10年も過ぎていました。
雑草だらけの庭に嫌気がさし、本腰を上げ色々と探し始めました。しかしなかなか自分達の納得いくものに出逢えず・・・そんな時に癒樹工房さんのHPを見つけました。
早速カタログ・冊子等見ると個々のお家に合った素敵なお庭ばかり。夢が膨らみました。
初めての打ち合わせではこちらの漠然とした要望を伝えただけだったのに、出来上がったプランを見せて頂くと完璧で素敵なものでした。
ただ予算的にかなりオーバーしていました。なんとか我慢する所は削除してもらったり、要望とわがままを聞いて頂きながら調整してもらいました。
それでも当初の希望よりはオーバーしてしまいましたが、我が家の雑草だらけのお家が本当に素敵に生まれ変わりました。アプローチもタイルデッキもすべて気に入ってますが、夜の植栽に当たるライトになんとも癒されています。
タイルデッキでバーベキューをしたいねと家族で計画中です(笑)
工事中にはこうして欲しい!!と言う要望にもすぐ対応して下さり、植栽も一緒に選んで頂いたり・・・担当の尾崎さんにはお世話になり大変感謝しております。
職人さん達も丁寧で早い仕事をする方々ばかりで感心しておりました。
暑い中、毎日ありがとうございました。
癒樹工房さんにお願いして本当に良かったです。

平野