自然石と天然芝でナチュラルモダン外構にレベルアップ〜大木様邸〜

最初のご相談はサイクルスペースと仕切りに関してでしたが、お話を進めていく内に外構を大リノベーションする事となりました。

[×]

イエロー系の乱形自然石で造作したのは、2枚のデザインウォールを繋ぐ低めの腰壁です。白の壁に挟まれているので、自然石の豊かな色彩が際立って見えますね。方形の自然石は新設した床面に用いました。形状の違う自然石を効果的に用いたおかげで、バラエティに富んだ外構となっています。

[×]

全体的に柔らかい自然の色を多用して、優しい雰囲気に仕上げました。

[×]

小窓にはワンポイントとして、ロートアイアンの飾りをプラス。

[×]

元々天然芝が貼られていた外構ですが、土上げをするために主庭部分も一からやり直しました。主庭部分のリノベーションは、まず外構を覆う壁の造作からです。アール状に曲がった壁でお庭の3方向を囲い、細身のタイルデッキで家と庭の床面をつなぎます。そして、その中に出来た空間に、地面の高さを上げるために良質の土を盛り込みました。

[×]

壁の天端には、笠木としてレンガを乗せました。施主様お気に入りのカラーで、壁に素敵なアクセントを加えています。

[×]

3方向を覆う壁から圧迫感を感じないように、壁にはスリットや小窓、ガラスブロックを組み込んで、光や風が通るようなデザインにしてあります。

[×]

壁の裏側には、ナチュラルモダンなデザインを際立たせるために自然石を貼り、その内部に立水栓を組み込みました。二口タイプの蛇口は、芝や植栽の水やりの時に大活躍します。

[×]

シンボルツリーの株立ちの木が風に揺れる様子をお庭でゆっくりと眺める、ナチュラルモダンならではの開放感が味わえるお庭になりました。

[×]

このままでも素敵なお庭ですが、更にデザインを加えることで一層愛着の持てるお庭へと変身しました。

[×]

ファサードは既存の自然石にデザインを合わせて

最初のご相談はサイクルスペースと仕切りに関してでしたが、お話を進めていく内に外構を大リノベーションする事となりました。目玉は自然石で彩ったファサードと、天然芝で覆われた主庭スペースです。自然石は既存の床面と同じ系統の石を使っているので、デザインの統一感が感じられますね。

イエロー系の乱形自然石で造作したのは、2枚のデザインウォールを繋ぐ低めの腰壁です。白の壁に挟まれているので、自然石の豊かな色彩が際立って見えますね。方形の自然石は新設した床面に用いました。形状の違う自然石を効果的に用いたおかげで、バラエティに富んだ外構となっています。

 

主庭は鮮やかな天然芝でナチュラルモダンにデザイン

元々天然芝が貼られていた外構ですが、土上げをするために主庭部分も一からやり直しました。主庭部分のリノベーションは、まず外構を覆う壁の造作からです。アール状に曲がった壁でお庭の3方向を囲い、細身のタイルデッキで家と庭の床面をつなぎます。そして、その中に出来た空間に、地面の高さを上げるために良質の土を盛り込みました。

壁の裏側には、ナチュラルモダンなデザインを際立たせるために自然石を貼り、その内部に立水栓を組み込みました。二口タイプの蛇口は、芝や植栽の水やりの時に大活躍します。

3方向を覆う壁から圧迫感を感じないように、壁にはスリットや小窓、ガラスブロックを組み込んで、光や風が通るようなデザインにしてあります。シンボルツリーの株立ちの木が風に揺れる様子をお庭でゆっくりと眺める、ナチュラルモダンならではの開放感が味わえるお庭になりました。

大木様感想文