ガーデンリフォーム工事施工事例集

蚊の煩わしさから解放された和モダンエクステリア〜佐藤様邸~

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

室内の快適さとお庭での開放感を味わえるガーデンルーム

佐藤様邸の前は森に囲まれ緑豊かな景色を楽しむことができ、とても心地いい風が流れてきます。しかし自然が豊かであるがゆえに悩まされていたのが、どこからともなく飛んでくる蚊の大群。ご家族でくつろいだり、時にはアウトドア気分を楽しみながらお食事をしたり…もっと楽しい時間を過ごせるはずのお庭なのに、蚊や虫のせいで楽しめないのはもったいないことですよね。
そこで蚊のお悩みを解決すべく設置したのが、三協アルミのパピーナというガーデンルーム。ガーデンルームの魅力は、なんと言っても室内の快適さとお庭にいる開放感の二つが味わえるところです。パピーナは住宅のスタイルにマッチするようカラーバリエーションやオプションなども豊富な商品。佐藤様邸の和モダンなお住まいに合わせてガーデンルームの色はブラックをセレクトし、落ち着きのある空間を演出しました。ガーデンルームはお部屋として使えるよう広さも十分に確保。家具を置いてお食事もできますし、ワンちゃんの遊び場ととしても活躍することでしょう。
またガーデンルーム内にはシェードを設置しました。日差しが強い日にはシェードを広げれば快適に過ごすことが可能に。ガーデンルームに取り付けた腰パネルが程よい目隠しになりくつろぎの時間が生まれます。腰パネルには石目調のものを使い、床面に使用した木目タイルともマッチします。この木目タイルは木肌の凹凸を再現したリアルな質感が特徴です。自然の中にあるお住まいに合わせ、石目調のパネルと木目タイルでナチュラルさも感じられるようにしたのがポイントです。
どちらも黒系の色を選択することで重厚かつ気品漂うガーデンスペースになりました。ガーデンルームのおかげで、蚊を気にすることなく目の前に広がる自然の景色を楽しむことができますね。

Client Voice お客様の声

感想文

広い庭があるのですが、森に面しているため、夏は蚊や虫がたくさんやってくるし、雑草の浸食も激しく庭で何かすることもできない状態でした。
蚊や虫で困っているならガーデンルームを作るのが一番良いのではないかと考えてはいました。
でもガーデンルームを設置予定の庭側の自宅の壁には雨樋と室外機と水道蛇口があり、地面には排水溝が埋まってあったりと問題が山積みで理想とするガーデンルームができるのかと思っていました。
新築から6年。数社に相談してみましたが、こちら側が室外機を移動しなければいけないと言われ、そんな業者も知らないし、面倒だと感じ、庭を放置したまま月日が流れていました。
ネットで色々と調べたところ、カタログが無料でもらえるとのことだったので、癒樹工房さんのカタログを送付してもらうことにしました。
どれも素敵なものばかりで魅力的には感じたので、今までの経緯があったとはいえ、駄目元でいいから相談だけでもと思い、とりあえず話を聞くことにしました。
「室外機も水道の蛇口も移動でき、排水溝はかさ上げして何の問題もなくできる」と言われ、完成後の絵図も見せてもらい、自分が理想に描いていたガーデンルームそのものだったため、お願いすることにしました。
工事着手から2週間くらいで完成し、早いのに出来映えも完璧で理想とするアンティークな家具を置いて見栄えがするガーデンルームが完成しました。
日当たりがとても良く、夕方6時過ぎでも電気をつけずに過ごせるのでとても満足しています。
煩わしかった蚊や虫からも開放され、ソファーに座り森を眺めるのが日課になっています。
秋には蚊もいなくなり、ちょうどいいサイズにまとまった庭でBBQをして、ガーデンルームでみんなで肉を食べるのがとても楽しみです。

佐藤 浩