ガーデンリフォーム工事施工事例集

大胆なプロヴァンステイストのエクステリア~廣田様邸~

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

プロヴァンス風エクステリアで、玄関前を可愛くオシャレに

プロヴァンス風という言葉は料理でも住宅でも使われる言葉なのでよく耳にするかもしれません。プロヴァンスとは、フランス南部の地中海に面する地域のことです。この地域の住宅に見られるのは、オレンジなどの暖色の瓦屋根に白い外壁のコントラストが美しく、可愛らしい外観です。また、どこかアンティークな雰囲気を感じます。

廣田様邸のイメージはまさにプロヴァンステイスト。そのお家を引き立てる門袖はエクステリアの中でも一番のこだわりポイントです。白い塗壁にレンガの笠木で飾り付けし、プロヴァンス風なイメージに。レンガの色や形、使用する個数にもこだわりました。

この門袖は、玄関前の目隠しにもなっています。完全目隠しにしてしまうと、死角ができたり、圧迫感が出てしまいますが、壁をくり抜き見通せるようにすることで、防犯面も圧迫感の問題もクリアしています。

今まで玄関へのアプローチは、一定方向からしか出入りができなかったので、使い勝手が悪い状態でした。敷地に高低差があり、形状ゆえに活用しきれてなかった部分も最大限に活用するために、既存のアプローチやスロープを壊し、大改造することに。短かったアプローチは長めにとることで、玄関まわりがゆとりのある空間になっています。また駐車スペースからも駐輪スペースからも行き来できるようにしたことで、使いやすいエクステリアになりました。

手すりもアルミからアイアンのものに変えて、アンティークな雰囲気を演出。天然石を張った階段と玄関横の花壇で彩りを加えています。使う素材や色のコントラストにこだわったエクステリアによって、建物との一体感が生まれ、外観の可愛さが増していますね。

DESIGN POINT 2

趣味も生活も充実させるガーデンルーム

体を動かすのがご趣味の廣田様。趣味のスペースとして、またお子様の遊び場としてガーデンルームを設置したいとご相談を頂きました。強化ガラスで囲われたガーデンルームは、三協アルミのハピーナです。ガラスの窓は重厚感があります。ポリカーボネート板に比べ、傷もつきにくく、お掃除もしやすいのが魅力です。

ガーデンルームがあることで天気に関係なく、お子様を遊ばせてあげることができますね。日差しを遮るシェードがあるので、快適に過ごせます。ガーデンルームの周りは人工芝を敷き、ガーデンスペースのコーナーには花壇を設けました。開放感のあるガーデンルームで緑を感じ、リラックスしながら体を動かす空間としても大活躍してくれることでしょう。

このコーナーの花壇はお子様が高台から道路に落下しないようにするためのものでもあります。景観も安全面も考えた設計になっています。また通りを歩く人からガーデンルームが見えてしまうので、木目のガーデンフェンスで目隠ししました。木目のアイテムはプロヴァンス風のお家とも相性ピッタリです。ガーデンルームを設置することで、日々の暮らしもぐっと豊かになりますね。

Client Voice お客様の声

感想文

素敵なお庭をありがとうございました。

3年前でしたが、家が完成した後にハウスメーカーの紹介で外構工事を依頼しましたが、無知だった事もあり、適当な外構になってしまいました。それからずっと気掛かりでしたが、ネットで癒樹工房さんの事を知り、ここなら希望通りの庭にしてくれるだろう!とお願いする事を決めました。

結果、担当の西村さんを始め、各職人さん達にワガママをたくさん聞いてもらい、それに対して納得のいく提案と工事をしてもらい、大満足の外構が完成しました。
お金と時間は掛かりましたが、大変感謝しています。

ありがとうございました。

広田