新築エクステリア工事施工事例集

ホワイト×ブラウンの新築に相応しい、ヨーロピアンな雰囲気漂うクローズエクステリア〜小沼様邸〜

ヨーロピアンなテイストのエクステリア
門扉やフェンスはロートアイアンで統一
オーバードアもシックなタイプを選択
転落防止用に手すりを造作
仄かな門灯が前庭を優しくライトアップ
ヨーロピアンなテイストのエクステリア-サムネイル門扉やフェンスはロートアイアンで統一-サムネイル-サムネイル-サムネイルオーバードアもシックなタイプを選択-サムネイル-サムネイル-サムネイル転落防止用に手すりを造作-サムネイル仄かな門灯が前庭を優しくライトアップ-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

ホワイト×ブラウンの新築に相応しいシックなデザインウォール

白と茶のレンガ風の外壁が印象的なご新築に相応しいエクステリアを求めていた施主様。入念なヒアリングの末、出来上がったのはご新築に完璧にマッチするヨーロピアンテイストなエクステリアです。白く美しいデザインウォールとロートアイアンのアイテムをふんだんに使った前庭は、毎日行き来するだけで気持ちがはずみます。

欧風の建築物のようなアンティークチックなシンメトリーの門柱は、コンパクトながら荘厳な雰囲気も感じますね。片方の門扉が大きい親子タイプのロートアイアン製門扉は繊細な流線形の装飾が門まわりに落ち着いた美しさをプラスしています。

門扉を抜けると小スペースの花壇があります。アール状にデザインされたレンガの花壇は緑を感じさせてくれる大事なフォーカルポイントとして、お客様の視線を集める効果があります。茶色のポールライトも同じ位置に取り付けてあるので、デザインに統一感が感じられますね。

お車を停めるカースペースは特別な空間にするため、オーバードアとブラウンの乱形石を用いました。家のブラウンのレンガ風外壁に合わせた茶色の自然石は、家と庭をデザインで結ぶ重要な役目があります。平面と立面に同じ色を使うことで、無意識に一体感が感じられる工夫がなされているのです。

エクステリアで使用したアイテムのカラーに合わせてオーバードアの色もブラックをチョイスしました。大切な愛車をいたずらや盗難からしっかり守ってくれるオーバードアは、都心では欠かせないアイテムとして認知が広まってきています。

 

DESIGN POINT 2

エクステリアを彩るロートアイアンのアイテム

ネームプレートはタンブル加工であえて角を取り年代を感じさせるようなデザインのタイル製をチョイス。縁を囲う鍛鉄の黒い花が印象的です。

お住いを仕切るフェンスも勿論ロートアイアンで統一しています。等間隔にデザインされた装飾は、洋風な雰囲気を出すにはピッタリのアイテムですね。フェンスの表面を見てみるとハンマートーンと呼ばれる柄があります。ハンマーで小刻みに叩いて作る小さなくぼみが表面に施され、デザインの良いアクセントになっています。

玄関のポーチの最上段は駐車場の床面から50cm程高い位置にありますので、転落防止のために手摺を設けました。この手摺ももちろんロートアイアン風なので、安全のためのアイテムらしからぬオシャレな雰囲気がただよいます。

 

Client Voice お客様の声

感想文

この度は、とっても素敵な外構に仕上げていただき、ありがとうございました。
家同様に外構にかなりのこだわりを持っていた私たち夫婦は、何社か設計を依頼しましたが、自分たちのイメージを再現してくれる会社がなかなか見つからず、家の完成が近づく中で焦りを感じていました。そんな中、主人が癒樹工房さんのHPを見つけ、書類請求したところ、すぐにパンフレットが届き、まずその対応の速さに驚きました。そして、パンフレットを見た瞬間「ここなら私達の想いが実現できる!!」と確信しました。普段はじっくりと決断する主人も最初の顔合わせで即答。そこからはトントン拍子に話が進み、わずか2回程の打ち合わせでほぼプランが完成しました。短い時間でお話ししただけでこんなにも想い描いていた外構を再現でき、さらには素人では思いつかない細かい部分まで素敵に仕上げていただき、大満足な外構となりました。これも新井さんのきめ細やかな対応と設計、そして土谷さんの丁寧なお仕事のおかげだと感謝しております。本当にありがとうございました。

小沼