ガーデンリフォーム工事施工事例集

リラックスムードを味わうアメリカンテイストのエクステリア〜早川様邸〜

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

西海岸スタイルのエクステリアで暮らしにゆとりを

ガーデンスペースを覆う雑草に困り果てていた早川様。リガーデン前はガーデンスペースを眺めることもなくカーテンを閉めたままだったそうです。しかし今回のリガーデンによって雑草の煩わしさから解放され、今までとは違う新たな使い方ができる空間へと変身を遂げました。
早川様邸のエクステリアはアメリカの西海岸をイメージしてデザイン。西海岸スタイルはリラックスした雰囲気と爽やかさが魅力のスタイルです。アメリカンテイストをつくるために使用したのは青と白のカラーリング。フェンスには爽やかさを感じるブルーの板材を使用してカリフォルニアの青い海を連想させるデザインに仕上げました。今回使用したのはディーズガーデンのアルファウッドという人工木のフェンスです。西海岸スタイルに欠かせないカラーを使用することで、ファサードを印象的にデザインしました。そしてタイルテラスと玄関ポーチには木目のタイルを使用し、落ち着きもプラス。木目のデザインはナチュラルな雰囲気を高め、ファニチャーを合わせればリラックスムード満載に。
タイルテラスの上にはLIXILのプラスGを使用し、アメリカの住宅に見られるカバードポーチのような空間を表現しました。アメリカではカバードポーチの下は家族や友人とのコミュニケーションを楽しむ場として活用されます。それと同じようにプラスGの下はご家族やご友人と気軽にバーベキューを楽しんだり、お茶や読書をしたり、ゆとりのある時間を届けてくれるでしょう。また屋根があることで、洗濯物を干したり実用的な空間としても使用できます。そしてアメリカンテイストのエクステリアを格上げするのは正面に設置したスチール製の門扉とフェンス。爽やかなエクステリアに無骨でクールなエッセンスをプラスしました。

DESIGN POINT 2

夜のエクステリアを彩るお洒落なマリンライト

早川様邸のエクステリアは夜も見所がいっぱいです。ブラケットタイプのマリンライトは門灯の役割を担い、表札を照らします。マリンライトで海を感じさせるデザインに。表札にはオンリーワンのブラスレター・ブラスナンバーをセレクト。ゴールドに輝く真鍮製の表札は年数と共に色が変わり、アンティークな変化を楽しめます。テラスはペンダントタイプのマリンライトを使ってライトアップ。程よいヴィンテージ感が西海岸スタイルのエクステリアにマッチします。
マリンライトによって全体が明るく照らされ、タイルテラスは夜も第2のリビングとして大活躍することでしょう。昼も夜もご家族で過ごす時間を大切にできるエクステリアが完成しました。

Client Voice お客様の声

感想文

完成した今思うことは・・・素敵な庭で家にいる時間が楽しくて何より子供達が嬉しそうに遊んでいる姿を見る事が幸せという事です。
今まで見たくもなくて閉めていたカーテンを今じゃ全開にして昼間と夜の違いをも楽しんでいます。約10年前、家を建てた時は最小限の外構工事しかせず、日々庭は雑草だらけになり、除草するにも追いつかなくて、とても恥ずかしい状態でした。もうどうしたらいいか迷っていた時、癒樹工房さんのHPを見つけ「うちもこんな庭だったら・・・」と夢が膨らみました。初めの頃の打ち合わせでは、”何となくのイメージ”だったものが、回を重ねるごとに担当の梶原さんが私達の理想を汲み取って”確かなもの”にして下さいました。毎回の打ち合わせが楽しみで「〇〇に行ってみたらイメージがわきますよ」と外構以外の事でも沢山ヒントをくれました。金額面でも嫌な顔せず相談にのってくださり、最後は納得のいく素敵なプランを決める事が出来ました。
工事がスタートしてからも、現場担当の佐藤さん、職人の浅海さんが気になる事があるとすぐに対応して下さり、難しい地形の我が家の庭をとても丁寧に予想以上のものにして下さいました。
植栽関係もお願いしましたが、ソテツやヤシ(フェニックス)が理想以上のものを探してきてくれて、グッとお庭の雰囲気が上がったので、大変満足!そして感謝で一杯です。
最後の最後まで沢山我が儘を言って困らせてしまいましたが、癒樹工房さんにお願いしてまた皆様と出会えて本当に良かったと思っています。ありがとうございました。これからも素敵なお庭を沢山造り続けて下さい。

早川 鎌市・顕子