ガーデンリフォーム工事施工事例集

ウッドデッキと日除けで青空を満喫〜岩田様邸〜

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

青空とつながるオープンウッドデッキ

建売住宅ならではの画一的なお庭をなんとかしようと芝生を敷いてみたものの、今度は芝生のメンテナンスに追われる雑草だらけのお庭になっていた岩田様邸。せっかくの1軒屋だからこそお庭もしっかり楽しみたい、そんな思いでご相談を受けました。見晴らしは十分すぎるほどいいので、囲いは作らず景色を十分に楽しめる開放感溢れるお庭の完成です。
ウッドデッキによってリビングルームとお庭は段差ゼロでスムーズな出入りが可能になりました。L字のウッドフェンスは隣地からの視線も適度にカットし、プライバシーを保ってくれます。ウッドデッキとL字のウッドフェンスはともに人工木なのでメンテナンスの必要はなく、いつまでも変わらない木目の美しさを堪能できます。
ウッドデッキで過ごすひとときをワンランクアップさせてくれるのが、このテラスです。三協アルミのテラス、シャルレでウッドデッキをカバーすることで、陽射しをカットし穏やかな外の時間を楽しむことが出来ます。奥行きが広いタイプを取り付けてあるので、日よけの効果はリビングルームにまで及ぶのは、もうひとつの嬉しいメリットですね。
ウッドデッキには地中に埋め込む用途で使用するグランドライトを等間隔で取り付け、夜もお庭を楽しめるようなデザインにしました。ローボルトで電気代もかからず、タイマーによってオン・オフするので、消し忘れの心配もありません。
ウッドデッキを降りると爽やかな雰囲気の人工芝と優しい色合いの化粧砂利のスペースが広がっています。本物そっくりの質感でメンテナンスフリーの人工芝によって、雑草との格闘から開放されて遊び盛りのお子様たちと楽しく遊べる空間へと変身しました。
目立たないながらも重要なギミックは、ウッドデッキ側面をカバーする幕板とフェンスです。側面をしっかり遮ることで猫などの動物が入って汚すことを防いでくれます。もちろん簡単には入れない仕様なので、内部は防草シートでしっかり雑草対策を施しています。

Client Voice お客様の声

感想文

戸建てを購入してから、自分達でひいた芝は雑草になり、見るたびに“庭”ではなくただの“土地”としか思えずにいました。いつかは庭をキレイにしようと思い、外構業者をネットで探してたどりついたのがユウキ工房さんでした。
分厚いカタログを無料でもらえて、さらに営業はしないとのことで本当かなぁ…と思いながらも依頼して、カタログは届いたけれど営業の電話は依頼するまでの半年間一度もありませんでした。
担当の原田さんには私達の細かな仕様変更の度に何度も足を運んで頂き、とても誠意を感じました。
最終の計画書を見ていた時には、本当に楽しみだねと家族全員が完成を心待ちにしていました。
庭が完成してからの、保育園から帰った子供達の第一声は「庭に行っていい?」でした。
青々とした美しい芝にはプールを出して遊び、ウッドデッキではかき氷を食べたり、パンを片手に外へ出て、朝の涼しい風を感じて子供達の楽しそうな笑い声がよく聞こえます。
今、ようやく「庭付き戸建て」に住んでいる実感が湧いています。本当にどうもありがとうございました。
                                岩田