ガーデンリフォーム工事施工事例集

デザインウォールやシンボルツリーによって、どの角度からもプライバシーが守れる癒やしのガーデンルーム〜吉田様邸〜

ガーデンルームでラグジュアリーな空間に
タイルは落ち着きのある木目調
シンボルツリーはお庭のコーナーにセット
お気に入りの家具とともにリラックス
ロールスクリーンでプライバシーを保護
-サムネイルガーデンルームでラグジュアリーな空間に-サムネイルタイルは落ち着きのある木目調-サムネイルシンボルツリーはお庭のコーナーにセット-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイルお気に入りの家具とともにリラックス-サムネイルロールスクリーンでプライバシーを保護-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

ガーデンルームを包む極上のデザイン

ハウスメーカーの施工により駐車場奥のプライベートスペースがうまく利用できていなかったお庭のリフォーム案件です。せっかくの広いスペースも前面に視線を遮るものがなかったため、プライバシーはいまいち保たれていませんでしたが、ロールスクリーンをオプションとして付けたガーデンルームが出来たことによって空間の利便性が一変しました。
既存の常緑樹はうまく活かしてアイストップとして残し、その後ろに大きなガーデンルームを造作。部材は渋目のウッド調をチョイスしたので、ナチュラルテイストな雰囲気がガーデンルーム内を包んでくれます。排水は新設した化粧砂利のラインに流すようデザインしてあるので、雨水による汚れは目立ちません。
駐車場より一段高くなった床面は木目を再現したタイルで造作し、自然の風合いがより増しました。お庭のコーナーに新たに植えた株立のシンボルツリーはナチュラルテイストにこだわったお庭にとって無くてはならない存在です。
シンボルツリーの周囲を構築する素材は、特別感を出すために一段暗めのカラーのものをチョイスしました。細かなデザインが美しい擬石のタイルを壁の立面に貼り、同系色のレンガで前面を花壇状に造作しました。異素材同士でありながらも色彩を合わせているので、お庭のコーナーに特別感が演出できています。
植栽の水やりとして、壁に水栓を埋め込みました。小さなフォルムが特徴の可愛らしい蛇口は存在を主張しすぎず、うまくお庭の一部として溶け込んでいます。排水処理も、水受けを用意すると却ってうるさいデザインとなってしまうので、タイルの一部をくり貫き排水管を通して白い化粧砂利で埋めました。
まるで天然木のような雰囲気の横桟のフェンスも、木目のラッピングを施したアルミ製のフェンスです。細い隙間が大きくそびえ立つデザインウォールの圧迫感を軽減させ、幅の違う板材が空間にメリハリを生んでいますね。
DESIGN POINT 2

どの角度からもプライバシーが守れる癒やしのガーデンルーム

一家の新たな団らんスペースはお気に入りの家具を揃えて、まるで海外のホテルのような特別感が感じられる空間になりました。外でありながら室内のような雰囲気も味わえるガーデンルームは、これまでの生活空間に新たな風を運んでくれる大切な存在です。
ガーデンルーム内部からお庭のコーナーを眺めると、囲った壁の高さがいかに重要であるかが分かりますね。せっかくお庭の中を綺麗にリガーデンしても、隣地の方の生活状況が丸見えではいまいちリラックスできません。お互いの生活空間をうまく・綺麗に区切ることが癒やしをもたらすお庭を作る第一歩です。
学校が近くにあるため、下校の時間になると静かな午後は一変して賑やかになります。子どもたちが通りを通っていてもロールスクリーンを下げるだけで、お庭のプライバシーは干渉されません。ガーデンルームでの過ごしやすさを与えてくれる大切なアイテムです。
ロールスクリーンともに無くてはならないのは内部日除けです。こちらはガーデンルームの天井内側に取り付けるオプションで、この日除けがあれば強い日差しも簡単にカットできます。せっかく作ったガーデンルームですから、周囲の環境に左右されないリラックス空間を保っていきたいですね。

Client Voice お客様の声

感想文

家を建てた時、外構にまで手がまわらずお掃除が苦手な事もあり、外は荒れ放題でいしたがお庭で楽しく過ごしたいと思い癒樹工房さんにお願いしました。
担当の森田さんには好みとイメージを伝え納得のいくまで打合わせしてもらいましたしデザイナーさんにも沢山のデザインを書いて頂き理想通りのものを作っていてもらいました。また工事をして下さった皆様も温かい方ばかりでわが家の子供達にも優しく接してクレ、私のささいな質問にも答えてくれ、使い勝手の良いデザインと一緒に考えてくれました。
今回、私達のイメージ通りの期待以上に素敵なお庭が出来上がりました。本当にありがとございました。

吉田