ガーデンリフォーム工事施工事例集

山間のペンションをイメージしたリゾートエクステリア〜小川様邸~

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

ガーデンスペースはまさにプライベートリゾート

温もりを感じる北欧風なお住まいからイメージしたのは、『山間にあるペンション』です。天然の素材にこだわり、自然を感じられるナチュラルな雰囲気に仕上げました。天然木のウッドデッキは木の温もりも香りも楽しむことができます。広さのあるウッドデッキに椅子やテーブルなどの家具を置けば、あっという間にアウトドアリビングに。ガーデンスペースを彩る植栽にもこだわりが詰まっています。
『山間にあるペンション』からイメージした植栽は自然の景色に近いデザインにしました。山の中で生きる樹木は高さも樹種も様々です。山の一部を切り取ったかのような景色をつくるため、高さのあるモミジの下にはナツハゼを植えました。縦に伸びていくモミジに対して横に広がっていくナツハゼが自然の息吹を感じさせます。緑溢れるガーデンスペースは高原の中にいるかのような錯覚を覚えますね。
そしてガーデンスペースを囲うように天然木の目隠しフェンスを設置しました。小川様邸の前には歩道があり、頻繁に人が行き交う状態。そこを通る人からお庭が丸見えではせっかくのリゾート気分も台無しになってしまいますね。視線を遮るフェンスも天然木なら圧迫感も少なく優しい雰囲気になります。またウッドフェンスに加えて、天然石をあしらったデザインウォールで目隠しする事で高級感もリゾート感もアップ。天然石が持つ素朴な風合いがナチュラルガーデンにマッチします。同じ天然石を使った背の低いデザインウォールは目隠しのウォールとイメージを繋ぎながら、ガーデンアプローチにある水道メーターなどを隠す役割があります。敷地の角はデッドスペースになりやすいですが、植栽スペースとして活用しました。高さの違うデザインウォールと方形石でつくったガーデンアプローチは、足が自然とお庭に向くようにデザインしています。
ガーデンアプローチを歩いた先はまさにプライベートリゾートです。今まではバーベキューに出かけることが多かった小川様ですが、これからはご自宅のガーデンスペースでご家族や気心の知れたご友人達とバーベキューができますね。昼は陽だまりの中で食事を楽しみ、夜は優しい光の中で会話を楽しみながら長い夜を満喫する…
新たに生まれ変わったプライベートガーデンで過ごす時間は素敵なものになることでしょう。

Client Voice お客様の声

感想文

癒樹工房さんは凄い会社ですね!
提案力・技術力・完成度等は勿論ですが、すべての方の人間力が素晴らしい!
これが率直な感想です!!

私達が家を新築したのは、今から約20年前です。その間、エクステリアと言われる部分は全くの放置状態。もちろん、予算の問題もありましたが、何よりも「庭をこうしたい!」とか「あーゆう外観にしたい!」という決まった夢や希望が特別あったわけではありませんでした。
さすがに家全体が痛み過ぎ、恥ずかしくなってきたので、家の塗り替えと同時にエクステリアのリフォームを思い立ち、ネットを彷徨っていたところ癒樹工房さんを発見。
これは!と思い、カタログをゲットしました。

私達の希望は「綺麗にして!」「メンテナンスフリーにして!」「あまり高額にしないで!」の三点だけでした。(無理言ってすみませんでした。)
デザイナーの新井さんは私達の漠然とした要望(ノープラン)を女性らしい目線で打ち合わせの中から、或いは家具や食器類等、様々な角度から好みの傾向をさりげなく引き出し、提案してくれました。その提案を見て「そうそう!これこれ!何で分かるんだろう?こんな感じがイイんたよね!」と、夫婦二人で晩酌しながら図面を見て期待に胸を躍らせました。

実際に庭を施工して頂く際、現場を監督して下さった福知さんを始め、新入社員の佐藤さん、専属職人の深井さん等、どの方も礼儀正しくさわやかで大変親切に接していただきました。
私達の友人に外構いじれる人いたっけ?と錯覚してしまう程、業者さんに依頼したという感覚は皆無で完成までがとても楽しく感じました。

思い起こせば約20年前、高額な住宅を建てた時の打ち合わせ~完成時の満足度よりもその1/10の予算で、10倍位感じる満足度や達成感は一体何だろう??と完成した今、自宅とは思えないすばらしい庭先で夫婦二人で晩酌をしながら話す夜がとても楽しいです。長男は率先してBBQの企画を提案するようになり、次男は同級生を自宅に招き自慢し出し(庭だけ)、ペットの犬は半分引きこもり?!だったのに、ドアを開けると一番先にデッキに飛び出すようになりました。

家族の楽しそうな顔を見ていると、癒樹工房さんって凄いな!って改めて思いました。仕事ですから、商売ですから、お客さんである私達に満足や喜びを与えるのは当然と思っている事でしょう。でも、それだけなら他の業者さんでも、できるところがあると思います。だから凄く考えたんです。なぜだろうって。

癒樹工房さんにお願いして私達は満足や喜びの上の段階「感動」に達しました。想像や予想を超えると「感動」する事に気づきました。
恐らく、その一番の要因は、癒樹工房さんの関わる人すべてが、エクステリア・外構の仕事が好きなんだと思います。他の業者さんより、自分達の仕事が好きなんだと思います。
だから良いモノが作れ、私達(顧客)の事を想い、感動を与えられるのだと思います。
これからも沢山の感動を作って、多くの人を喜ばせて下さい。
でも、ウチより安い予算で良いものは作らないでくださいね!!笑

お願いして本当に良かったです。
どうもありがとうございました。

小川 哲央・婦美子・泰征・順平・LUKE