ガーデンリフォーム工事施工事例集

自然の雄大さを感じさせるアスレチックガーデン〜濱田様邸~

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

お子様のわんぱく広場と大人の空間を両立したガーデンスペース

家の近くに公園がないので、お子様が外で遊べる空間をつくりたいとお考えだった濱田様。自然の中での体験はお子様の創造性や感受性を育んでくれるので、お子様が自然に触れる環境をつくりたいと思う方は多くいらっしゃいます。自然の中では土や緑、また昆虫など様々な生命と出会いますね。そうした出会いが生命との繋がりを教えてくれます。
濱田様邸のエクステリアは「大自然」をテーマに、公園に行かなくてもお子様が自然を楽しむことができるスペースをご提案させて頂きました。ガーデンスペースには山をつくり、ブランコなどの遊具を置いて、お子様が遊べるアスレチックゾーンに。公園のように走り回ることができます。ご自宅のお庭なら、目が届くところで安心して遊ばせてあげられますね。ガーデンアプローチには、フロアビーズという樹脂舗装を施しました。緩やかな曲線を描いたアプローチは、山から流れる川をイメージしています。川の流れのようなアプローチの両サイドは芝を敷き、大陸を表現。山に降った雨が川になり、私たちが生活する大陸を潤し、白い砂利で表現した海へと繋がります。この自然の循環システムをガーデンスペースで表現することで、自然の雄大さを感じられるようにしました。壮大なスケールのガーデンスペースの完成です。
さらにガーデンアプローチを進むと、バラのガーデンアーチが出迎えてくれます。ガーデンアーチによって、お子様のわんぱく広場と大人の空間を仕切ります。アーチをくぐるとそこは大人が楽しむ空間。タイルテラスでゆっくりとくつろげるようにしました。「大自然」をテーマにしたガーデンスペースなのでタイルは木目調のものをセレクト。ナチュラルな雰囲気が醸し出されますね。タイルテラスの中にも植栽があるので、自然を感じられます。またタイルテラスに影をつくり快適な空間に。タイルテラスの先には花壇をつくっているので、タイルテラスやお部屋から眺めた時にも、緑や色とりどりの花が視界いっぱいに広がり、癒しをもたらします。お子様と一緒に植物を育てることで、土や植物などの自然の中にある生命に触れることができますね。身近な自然に加え、自然の循環についても学べるエクステリアに。お子様の記憶にいつまでも残るような“楽しい”が詰まったガーデンスペースです。

Client Voice お客様の声

感想文

癒樹工房 小林様 スタッフの皆様

この度はまるで夢のような庭を造り上げて頂き、ありがとうございました。思い返すと広い庭に一面雑草が茂り、とにかく雑草をどうにかしてほしいという悩みからのスタートでした。荒れ地のような状態で広さもあるため、庭をどうしたいのか具体的なイメージも湧かないほど自分たちだけではお手上げの土地でした。
最初の面談。五十嵐さんが現場に来て私たちも気づいていなかった潜在的な不便さと一瞬で見抜いて改善の提案をサラリを頂きました。玄関ドアを開けた時、訪問者が必然的に二三歩下がらないといけないという指摘でした。言われてみれば心当たりがあり、動線や段差にまでアイデアがあり庭のデザイン以上の提案力に目の付け所が他とは違う、ここに任せたいと夫婦で思った瞬間でした。
そのあと担当の方が小林さんと紹介して頂きました。事例集を見て小林さんの手掛けた施工例に心惹かれていてたくさん付せんも付けていたので会う前から大当たりのようでとても楽しみにしていました。
そして・・・・。期待をはるかに超える小林さんの豊かな発想力に庭作りに向けた時間は毎回とても楽しいものでした。会話の引き出しが多く、特にこれといった要望はないと思っていたのに、いつの間にか願望が山盛りになるほど(笑)とても自然に私たちの思いを汲み取ってくださいました。言葉にしなくても好みをすべてお見通しのように分かってくれる人間力の高さは素晴らしいです!!作業も自ら頂くこともあり、世界で一つの作品だと感じています。
遊び心のある子供の空間と落ち着いた大人のカフェ風の空間に・・・。ナチュラルガーデンでアウトドアリビングみたいなテラスと・・・。ピクニックやバーベキューも楽しめる公園のような庭に・・・。予算的に厳しい希望かなと思いながらも憧れだけは口に出していきました。
その結果。満足を通りこして感動してしまう図面を作成して下さいました。子供の遊びエリアに築山をゆるやかに流れる川のような小道を、大人のエリアは海をイメージした白い小石をと「海・山・川」をデザインした庭の設計図でした。子供と大人の空間を二本のバラのアーチで立体的に仕切り、曲線を描く楽しい散歩道で自然につながりを保つという絶妙な気配り。昼と夜で表情を変える照明の効果。「これは楽園!」と言ってしまうほど素敵なデザインでした。
予算を抑えるための代替の提案も数多くして下さり、こちらが妥協するのではなく癒樹工房さんの工夫で取り組んで下さったことも本当に感謝しています。
職人さん達のいい仕事にも深く感謝しています。ありがとうございました。

濱田