雨水タンク

植栽・ガーデニング

「雨」と聞くとどんなことをイメージしますか?

家事をするときや外仕事をするときに雨が降ると、うっとおしく感じるでしょうか。
また楽しみにしていたお出かけの予定が雨で中止になり、悲しい思いをした経験は誰もがあることでしょう。
そうした経験の積み重ねから、「雨の日はなんとなく気分が下がる日」と無意識に思っていることもあるかもしれません。

しかし、もし雨が私たちの暮らしをもっと豊かにしてくれる存在だと知ったら雨に対する捉え方も変わるのではないでしょうか?
暮らしをもっと豊かにしてくれるアイテムとして近年注目されているのが雨水タンク」です。

 

雨水タンクとは屋根から雨どいに流れた雨水を集水して貯めておくタンクのことで、雨を自然の恵みとして有効活用するアイテムです。

地震や豪雨など自然災害が多発し、エコな生活が見直されるようになってきました。
その備えの一つとして雨水タンクを設置される方が多くなっています。

 

“流せば洪水 貯めれば資源”とも言われる雨。災害時に雨水タンクがあれば、その水をトイレや手を洗う時の生活用水として使用できます。

しかしこの雨水タンクが活躍するのは災害時だけではありません。日常に雨水を取り入れることで暮らしはもっと豊かになります。

 

では、雨水タンクは日々の生活にどんなメリットをもたらしてくれるのでしょうか?
また設置するときはどんな点に気を付ければ良いのでしょうか?

災害時だけじゃない 雨水タンクのメリット

  • 水道代の節約
    これは大きなメリットです。雨水タンクはガーデニングや家庭菜園の水やりにぴったりのアイテムです。お庭が広大だと使う水の量も増えていきます。雨水タンクの水は家庭菜園の水やりやお庭の掃除、またガーデニング用品を洗う時にも使用することができるので水道代の節約になります。
  • エコな暮らしを実現
    夏の暑い日は、打ち水用の水として使用することで、周辺の温度上昇を抑制します。さらに打ち水によりその周囲の気圧が上がり、空気が流れ風を運んできます。そうすることでエアコンの使用頻度を減少させることができるでしょう。それは節電にもなり、地球にも優しい暮らしにもなります。また小さいお子様がいらっしゃるご家庭ではこうした自然の恵みや自然との関わりについて身近で学ぶことができます。節水への意識も高めることができるかもしれません。大切な資源を無駄にしない暮らしをすることは心をも豊かにしてくれます。
  • 植物の生育に最適
    ガーデニングや家庭菜園に挑戦したけど植物を枯らしてしまったという経験はないでしょうか?水やりも欠かさず一生懸命育てたはずなのに・・・。もしかしたらその原因は水道水にあるかもしれません。水道水には塩素が含まれているので、土の中の微生物のバランスなどを崩してしまうことがあるのです。そこで最適なのが雨水。雨水には塩素が含まれていないので、水やりに雨水を使用すれば植物はぐんぐん生長していきます。私たちに嬉しい効果をもたらしてくれる雨水は植物にとっても嬉しい効果を持っています。

雨水タンクを設置する時の注意点

  • 定期的なメンテナンスが必要
    雨水タンクは設置して終わりではありません。お住まいやお車同様、適切なメンテナンスが必要です。定期的にお掃除をしないとコケやボウフラなどのトラブルが発生してしまうこともあります。いつでも快適に使えるように定期的にタンク内の水を抜き、お掃除をすることが大切です。
  • 転倒防止対策を
    雨水タンクはそれ自体にも重量がありますが、雨水が溜まるとさらに重量が増します。万が一転倒したら非常に危険です。転倒防止をする対策を施すと安心です。
  • 設置スペースについて考える
    雨水タンクは商品によって異なりますが、大きさゆえに存在感のあるアイテムです。そのため設置場所にも考慮が必要です。お住まいの正面に配置したい場合はデザインウォールスクリーンフェンスなどデザイン性のあるアイテムと組み合わせて存在を隠したり、デザイン性のある雨水タンクを選ぶようにしましょう。そうすることで、お住まいとエクステリアの魅力を保つことが可能に。モダンなデザインや可愛らしいアンティーク風なデザインもありますので、お住まいやエクステリアのテイストに合わせて選択できます。

 

雨水タンクの疑問を解消するQ&A

ここでは雨水タンクについて設置をご検討の方のために、よくある疑問についてお答えします。

 Q.大雨などで雨水タンクがいっぱいになったら溢れてしまうのでは?
 A.満水時は接続されたホースから排水されるのでタンク本体から水が溢れないようになっています。

 Q.飲料用に使用できますか?
 A.食中毒などの恐れがあるため、飲み水や料理には使用できません。

 Q.今あるものでは足りない、または後から増やすことは可能ですか?
 A.商品によっては連結させて増やすことができるものもあるので、ぜひご相談ください。

 

雨水タンクがあることで、エコな暮らしを実現できます。
雨水タンクはもしもの時の備えとして、そして日々の生活も充実させてくれるアイテムとして活躍します。

大地を潤す雨を使って、暮らしに潤いをプラスしてみませんか?