新築エクステリア工事施工事例集

4つの家族をつなぐ、乱形石とレンガが美しいモダンテイストのクローズエクステリア〜関根様邸〜

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

4つの家族をつなぐ、モダンテイストのクローズエクステリア

新たに立て直したご新築にマッチする外構工事の依頼でしたが、通常の工事と違うのは二世帯プラス賃貸併用住宅であること。つまり4つのご家族が使うエクステリアだったということです。どのご家族にも満足して頂けるようナチュラルかつ利便性に富んだエクステリアは、この家に住まう全ての方に好評のようです。

正面は関根様のご家族と息子様のご家族用のエントランスです。黒のピンコロ石とオフホワイトのデザインウォールで構築されたシンプルモダンなデザインは、飽きのこない長く使えるデザインです。ポストの下に大型の宅配ボックスも取り付けました。門扉はロートアイアン製の両扉を据えて、ファサードに洋風のテイストをプラス。門扉の色に合わせて、お車用のオーバードアのカラーは黒を選びました。

門扉を通ると、イエロー形の乱形石と自然石の平板、レンガチップに彩られたアプローチが広がっています。足を踏み入れることのない角の部分は下草と植栽で彩り、自然の雰囲気も取り入れています。

お庭のコーナーに位置するシンボルツリーは、アール状に仕上げたデザインウォールで縁取ることでよりシンボリックな雰囲気を感じますね。株立ちの木が風に揺れて音を出す度、自然の息吹が感じられそうです。

足もとの自然石の平板は玄関まで続いています。平板の周囲はレンガチップなので、透水性は抜群。大雨の日でも水浸しになること無く雨水は地面へと吸収されます。

メインのファサードの反対側は、入居者用の出入り口です。こちらもオフホワイトのデザインウォールを用いてデザイン。アプローチを通る度に郵便物を確認出来るように、ポストは前入れ前出しタイプを選びました。

賃貸住宅用のネームプレートは細いフォントが魅力のロートアイアン製でデザインしました。部屋番号も同じロートアイアンでつくり、シンプルながら魅力あふれる門まわりになっています。

裏側のアプローチはレンガを敷いて作りました。それぞれの玄関の中央にはシンボルツリーと草花で彩られた植栽スペースがあり、訪れる人の目を楽しませてくれます。

DESIGN POINT 2

視認性とデザイン性をアップさせるエクステリアライト

夜はライトを効果的に使用して、アプローチを歩きやすくしています。門まわりはグランドライトを用いてポスト周辺を明るく照らし、お客様を優しくいざなう効果を狙いました。玄関前の段差にも気を配り、階段の両端にもグランドライトを埋設しています。夜は小さな段差も転ぶ要因になりかねませんので、ライトで視認性をアップさせています。賃貸用のアプローチには青く光るグランドライトを道標のように点在させました。印象的なブルーの灯りが地面を照らし、夜の空間を鮮やかに彩っています。

Client Voice お客様の声

感想文

ハウスメーカーさんのお話も打ち合わせの翌日には忘れてしまう私達ですので、この度の新築・外構工事は息子中心で始めました。10年前にアパートの外構工事をお願いした会社とネットで探した癒樹工房さんで検討、息子が癒樹工房さんにお願いしました。
家の解体時から打ち合わせが始まり、計画が進む度に喜びを感じていました。担当して下さった西村さんの提案はぶれる事無く信用の出来るものでした。建物が完成し、いよいよ外構工事が始まりましたが、職人さんの病気や天候に左右され遅れが気になった時期があった。1ヶ月強の遅れでようやく完成。賃貸併用住宅なので、賃貸の入り口からアプローチはおしゃれに自身を持って入居者さんを迎えられる素敵な出来上がり、我が家のガーデンも、これが我が家??と、正面から横からと眺めては悦に入り、外出からの帰宅が楽しくなっている。門、敷石、植栽、夜の照明風景に癒され、喜びと幸せに感謝の毎日です。
大勢の職人さん、有難うございました。
癒樹工房さん、お世話になりました。

関根